ILSZパフェ積み(ILSZ Perfect Clear Setup)

2020-09-27公開

ILSZパフェ積み(ILSZ

ここでは、ILSZパフェ積み(ILSZ Perfect Clear Setup)という、100%でパーフェクト(パフェ:All Clear)を取ることができるテンプレについて紹介していきます。

基本系と特徴

基本形

---------- lll------i lz-------i zzss-----i zss------i
---------- i------jjj i-------sj i-----zzss i------zzs

形は上の通りで、左右反転できます。ここでは左図で統一して説明していきますが、右下にある反転ボタンを押すことで左右反転の図をみることができます。

残る形が同じであればどのように組んでも構いません。

ミノ順で妥協する場合には、上図の右下にを置く(下図)のが最もパフェが取れる確率が高いです。(魚の顎パフェ:92.26%)

---------- lll------i lz-------i zzss---ooi zss----ooi
魚の顎パフェ積み

ソフトドロップが多いため、実戦向きのテンプレではなく、連パフェ等の成功率を上げるために用いることが多いと思います。

メリット・デメリット

メリット

  • 覚えることができれば確実にパフェを取ることができる。

デメリット

  • 先に段を送られるとパフェが取れなくなるため、開幕TSDなどの速攻に弱い。
  • パフェを取れるミノ順や組み方を覚える必要がある。
  • 開幕パフェ積みと比較してソフトドロップが多い。

組み方とミノ順

---------- lll------i lz-------i zzss-----i zss------i
---------- i------jjj i-------sj i-----zzss i------zzs

4ミノで組めるため、ILSZパフェの組み方自体は覚えるほどのことは無いです。

のどちらのミノが早いかによって左右どちらで組むか決めると良いでしょう。

パフェが取れる消し方とミノ順

参考にさせていただいたサイトによると、最小22パターンだけ覚えれば良いという記述があります。(現在確認中ですが、恐らくいけそうな感じがあります。2020/09/27)

ただし、この100%というのは以外のミノが4つ見えている条件下のものになります。

そのため、通常の2人戦のようにネクストが5つ見える条件下ではのうちどれか1ミノをホールドに入れておく必要があり、初手「>>>」のようにミノ順が良い場合には、敢えてをホールドしておいて、後の3ミノと入れ替える等で、1ミノをホールドしておく必要があります。


また、の位置が自由な分、魚の顎パフェ積みよりも覚えるパターンが少なくて済みます。

O右下

cccssjjooc ccssJjTooc ccccJTTOOc cccJJjTOOc
cccssllooc ccssJTlooc ccccJTTOOc cccJJTlOOc
cccssiiiic ccssJTlllc ccccJTTOOc cccJJTlOOc
cccTjjjooc ccTTTljooc ccccJJJOOc ccclllJOOc
cccTsszooc ccTTTzzooc ccccJJJOOc cccsszJOOc
ccctttzooc ccTTTzzooc ccccJJJOOc cccTtzJOOc
cccToojjjc ccTTiiiijc ccccJJJOOc cccTooJOOc
ccctttjjjc cczztllljc ccccJJJOOc ccczzlJOOc
ccctjjiooc ccttjTiooc ccccTTiOOc ccctjTiOOc
ccctttjjjc cczztTJJjc ccccTTJOOc ccczzTJOOc

O左下+J逆右下

cccTjiiiic ccTTjjjssc ccccOOJJJc cccTOOssJc
cccjjjlllc ccTTTjlssc ccccOOJJJc cccTOOssJc
ccciiiiooc ccTTTzzooc ccccOOJJJc cccTOOzzJc

O空中

ccctttlllc cczztTlOOc ccccTTJOOc ccczzTJJJc
ccctjjlllc ccttjTlOOc ccccTTJOOc ccctjTJJJc
ccciiiijjc cczzOOJjTc ccccOOJTTc ccczzJJjTc
ccciiiillc cczzOOJTlc ccccOOJTTc ccczzJJTlc
ccciiiijjc cctttOOjTc ccccJOOTTc ccctJJJjTc
ccciiiillc cctttOOTlc ccccJOOTTc ccctJJJTlc
cccssiiiic ccsstttOOc ccccTtJOOc cccTTTJJJc
cccsszzOOc ccsstttOOc ccccTtJJJc cccTTTzzJc

O無し

cccTsstttc ccTTTiiiic cccczzJJJc cccsszztJc

余裕があれば

理論上は上記の22パターンでパフェを確実に取ることができますが、魚の顎パフェ積みでも使用することのできる、汎用性の高い取り方も何パターンか覚えておくと、より早くパフェを見つけることができるようになるでしょう。

以下に汎用性が広く、22パターンに含まれていない組み方をいくつか載せておくので参考にしてください。

cccTiiiilc ccTToolllc ccccJJJOOc cccTooJOOc
ccciiiiooc ccTTTssooc ccccJJJOOc cccTssJOOc
cccTtttooc ccTTlllooc ccccJJJOOc cccTltJOOc
cccTlllooc ccTTtttooc ccccJJJOOc cccTltJOOc
cccsstjjjc ccssttJJjc ccccTtJOOc cccTTTJOOc

参考ページ

この記事を作成するにあたって参考にさせていただいたページです。

↓↓↓この記事をシェア↓↓↓